\\看護師なのにできるノーストレスな働き方はコチラ//

「心電図読めない」を卒業できる!循環器ナースが超簡単に解説した記事まとめ

 

どうも~元循環器ナースで、現旅人のカサイチカ@chi___zです

ここでは「心電図の読み方がわからない」「心電図ニガテだ」というあなたのために、

少しでもわかりやすく!と思って書いた心電図の記事をまとめていきます。

 

教科書や参考書って文字が多くて、イメージにしくいし、理解するまで時間かかりますよね。

というか、昔のわたしがそうだったんです…。もっとわかりやすい参考書がほしい!!と思ってました。

きっと心電図の壁にぶつかっているひとが他にもいるなら、自分で書いてしまおう!決意してこのブログにまとめてみたよ。

根本的なことがわかれば理解しやすいので、ぜひ参考にしてみてください〜!

心電図を勉強する前に知っておくべきコツ

先に勉強すると不整脈を理解しやすくなる洞調律の仕組み

不整脈一覧

【心房性(上室性)】 【心室性】
・洞頻脈
心房粗動(AFL)
心房細動(af)
心房性期外収縮(PAC)
・心房頻拍(AT)
発作性上室性頻拍(PSVT)
心室期外収縮(PVC)

心室頻拍(VT)

心室細動(VF)

房室ブロック

・Ⅰ度房室ブロック

・Ⅱ度房室ブロック (ウエッケンバッハ型 ・モビッツ型、高度房室ブロック)

・Ⅲ度房室ブロック(完全房室ブロック)

洞不全症候群(SSS)

 

心房細動と心房粗動(af・AF)

心房期外収縮(PAC)

心室期外収縮(PVC)

心室頻拍と心室細動(VT・VF)

洞不全症候群(SSS)

上室性頻拍(PSVT)

房室ブロック(A-Vblock)

 

随時更新していきたいと思ってます!

こんな時はコメントください〜👇

・コレ間違ってね?

・わかりにくいんだけど

・もう少し細かく説明してほしい!

・めっちゃわかりやすかった!

・◯◯についても説明してほしい!

など

一緒にわかりやすいものを作り上げていきましょう〜〜!

 

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です