熊本にある異世界 上色見熊野座神社に行くなら急がないと損する可能性大!

 

どうもーカサイチカ@chi___zです。

 

夫婦でヒッチハイク日本一周旅、4ヶ所目は熊本です!

「熊本で行きたいのは絶対にあそこ!」と思っていた上色見熊野座神社に行ってきましたー!

無事にヒッチハイク拾ってもらえて、目的地まで到着。

来てみて一番感じたのは

「ここに来るなら今のうちだな…!」

 

神秘的な神社の魅力と、どうして早くココに行ったほうがいいのかを解説していきます!

熊本について

熊本は九州の中央に位置する県で、県庁所在地は熊本市です。

くまモンで有名な、いや、くまモンに侵食されていると言っても過言ではない熊本。

常にくまモンが視界に入ってくるのでトラウマになりますね!笑

 

じつは熊本は九州で2番目に栄えていて、わりと都会です。

もっと田舎かと思ってました←失礼w

 

えーっと余談なんですが、熊本の水道水は地下水なので「水道水がミネラルウォータ」という世界的にみてもめずらしい街ですね。

ヒッチハイクで乗せてくれたお兄さんも

熊本の水道水はうまいっすね!

って言ってました。熊本に行ったらぜひ水道水をのんでみてください!

異世界と話題になりつつある上色見熊野座神社に行くなら早めに!

SNSの影響もあって、話題になりつつある上色見熊野座神社。

ここは早めにいくことをオススメします!!

誰もが知る有名観光地になってしまうと、大変なことになりますよ…!

 

どの観光地に行っても必ずいるのが、外国人観光客ですよね。

とくに中国、韓国の観光客は多いよね。

どうやって調べたのってくらいマイナーな観光地にもいるし、団体のツアーで来ているとちょっと声のボリュームが大きめで「ちょっと…?」と感じたりもします。

まあ「うるさい、うるさくない」をなしにしても、外人観光客は大勢で来るから人が多くてゆっくり見れないことがありますよね。

 

この上色見熊野座神社がオススメなのは、恐らく外人観光客にはまだ見つかってないということ!

私たちが行ったときは日本人観光客はそれなりにいたけど、外国人観光客はいなかったんです…!

 

この神社の魅力は、異世界感強いこと。

だからこそ、ひと気がおおいとその魅力が台無しになっちゃうので、外国人観光客が溢れる前に行くべし!!!!

 

すでに日本人の間ではSNSでじわじわと有名になってきていて、観光客もそれなりにいる。

だから異世界間を出すために、人が写らないように写真を撮るのはちょっと難しいです。

なので、これは写真映え狙いたい!って人は、なるべく朝や人がすくなそうな時間に行くのがオススメ!

 

上色見熊野座神社のアクセス

 

最寄りの駅は南阿蘇鉄道高森駅。

でも、そこから目的の神社までは車で10分かかるから、歩きではかなり時間がかかりそう。車でくること必須ですね。

 

ナビのとおりに神社へむかうと、右側に入り口が見えます。

いきなり出てくるけど、観光客がちらほらいるのでわりとわかりやすいと思います。

でも入り口は思いっきり道沿いなので車が停めれません。そのまま通り過ぎて100mくらいのところに無料駐車場があるので、そこに停めてあるいて向かっていくよー!

 

 

訪問客が増えてきたのは2〜3年前から

実は訪問客が増えてきたのはここ数年らしいです。

それを証拠(?)に神社にはトイレがなかったです。

いや、仮設の和式トイレがあったんですけど、水が流れないので外に置いてあった水をバケツで流すという、かなり古風なトイレでした。

今まであまり人が来なかったことがわかりますねw

さいきんでは観光客が増えてきたので、トイレ用の建物を作っている途中らしいです。

 

ちなみにわたしが上色見熊野座神社をしったのは、ツイッターで「この神社が異世界すぎる!」と拡散されてたものを見たからなんですね。

なのでSNS経由で知った人もかなりいると思います。

ほかには、「蛍火の杜」という夏目友人帳を書いた作者のマンガの舞台となっているみたいでマンガからの来客も多いみたいです。

(知らなかったけどw)

 

上色見熊野座神社の魅力

阿蘇の奥にあって、アクセスもよくない。

なのに今ジワジワと人気になっている理由は何と言っても、ここにしかない魅力ですね!

 

緑に囲まれた神社へ繋がる一本道。

現実のような、大昔のような、何年も何年も先の未来のような。

綺麗な空気をめいっぱい深呼吸をしたいけど、言葉に出来ないパワーを感じて息が止まりそうな。

坂になっている道をゆっくり歩いては止まって、周りを見たり写真を撮ってみたりする。

神秘的な神社。

 

行ってみて異世界といわれる理由がわかりました。

もし才能があったらこの世界観を曲にしたり、芸術で表したり、なんか色々したいです(突如失われる語彙力)

 

石に生えているコケや木、草で見える世界が一面みどりに見えたりもする。

道は背の高い木に挟まれていてお日様が出ていても明るさと暗さの両方を感じることができる。

 

 

 

あーーーーー!
一歩一歩!
歩くごとに幸せを感じるーーーーーう!

って心の中で叫びましたねw

 

そして、この先にある本殿がコチラ。

木に囲まれて、決して大きくはないけど不思議とパワーを感じました。

 

上色見熊野座神社の穿戸岩

穿戸岩(うげといわ)とよばれるこの岩には、縦横10m以上の大きな穴が空いてるんです。

南郷の総鎮守、鬼八法師が蹴破ってできたと言われていて、どんな困難な目標でも達成できると評判らしく、この神社のご利益は合格、必勝。

受験前や試合の前に来るとぴったりですね!

 

じつは、この穴は遠くから見てもよくわからないんですよね。

あれが穴か〜

 

でも近づくにつれて大きくなっていきます…!

 

おお!

そして穴の中を通ってみると…

 

 

大きい…!!!

この穴の中は、なんだかひんやりしてて気持ちよかったです。

 

横にはナゾの石が積み上げられているコーナーがありました。

でも、これをGoproで撮影しようとしたら、いきなり電源が落ちてしばらく復帰しないというハプニングがありました。

ただの不具合かもしれないけど、神聖な場所なだけに何かが反応してしまったのかな…なんて思います。

 

縁結びのご利益もある「なぎ」の葉っぱも要必見!

縁結びのご利益もあると言われている上色見熊野座神社。

なぜかというと、この神社の御神木「なぎ」は葉脈がない葉っぱ。縦にちぎるのは簡単でも、横にちぎるのはむずかしいらしい。

横に簡単にちぎれない→男女の縁が切れにくいとされており、お嫁に行く娘に母が持たせたと言われています。

人との縁ということで商売繁盛にも効果があるんだとか!

 

私が行ったときはこのご利益を知らなかったので「なぎ」の葉っぱを探すこともなく、神様にお祈りすることもなく訪問終了しました。ちーーーーん。

ぜひ行かれた方はなぎの葉っぱ探してみてください!

合わせて行きたい あか牛が食べられるお店

阿蘇のおいしい名物といえばあか牛

そのあか牛肉が食べられるお店はこの神社近くに何軒かあり、神社に行った後にはぜひ寄ってもらいたい。

その中でも最近?少し前?テレビで紹介されたお店があるらしく行列が出来ているので時間には注意が必要。

私たちが行ったお店は「あか牛料理専門店 やま康」

14時くらいに行ったらすでに90分待ち…。
帰ろうか悩んでいるうちに90分経っていたので結局食べることに笑

肝心な写真がないので、やま康のホームページを載せておきます。

 

さいごに

熊本にある上色見熊野座神社は、まだあまり多くのひとに知られてない隠れ観光地です。

でも、かなり魅力的!!!

だからこそ魅力的と言ったほうがいいかな?

 

神秘的な場所に、団体さんがいると世界観が崩れて魅力も半減しちゃうから、行くなら本当にはやめがいいと思います。

むしろもう遅いかもしれない…?

そして、帰りにはおいしいあか牛をたべて満喫してみてください。

 

ということでカサイチカでしたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です