面倒で嫌いな先輩を見返したい!動じない心を手に入れて効率よく離れる方法とは

どうも、看護師バックパッカーのカサイチカ@chi___zです。

どこの職場にも自分中心で感情のままに働いてるひとっていますよね。

怒ってるときも、機嫌がいいときも、どんなときでも感情だだ漏れ。

そんな人の特徴は、新人や中途採用などの立場の弱いひとをターゲットすることです。

わたしも転職したときに、訳のわからないタイミングで感情的に怒られたり、他の人ならスルーされることを注意されたりツラかった経験があります。

人生でもう二度と関わりたくない!いなくなってほしい!って気持ちでいっぱいになりますよね。

加えて悲しいのが、いくらあなたがターゲットにされていても守ってくれるひとが少ないことです。

厳しいけど、社会人になると自分を守ってくれるものは一気に減ります。

だからこそ、自分で自分を守れるようにならないといけない。

その方法は仕返しをすることでも、真正面からぶつかることでもありません。

この記事では「いますぐ消えてほしい」と思っている人と効率よく距離をとる方法を紹介します。

自分はかしこく成長していって、むかつく先輩のことなど見返しちゃいましょう!

今すぐ自分の世界からアイツを消したいなら登録しちゃおう👇

看護師の転職なら「看護のお仕事」 

面倒な先輩は基本相手にしないのが基本

1セクションに1人は、まわりのやる気を消すような面倒で嫌われてるひとっていますよね。

特技は揚げ足をとることと、バレないようにサボること(バレてる)。

必殺技は「あなたのために言ってるのに!」

こっちからしたらため息ですよね…。

まず、そのような面倒なヤツは相手にしちゃダメです。

いくらあなたに嫌味を言ってきても、理不尽に怒られても相手にしない。

 

相手にしたところであなたにとってデメリットしかありません。

例えば、イライラして集中力が落ちる。

仕事のスピードが落ちる。

仕事のやる気がなくなる。

などなど…

 

いいことなんて1つもありませんよね。

面倒な先輩に関しては、怒られても反応しないで自分の世界から消すんです。

相手にしないとはそうゆうこと。

あなた自身にとってデメリットしかないことは、全力で避けていきましょう。

今すぐアイツのいない環境に行きたいならココに登録👇

看護師の転職なら「看護のお仕事」

面倒な先輩を相手にした時点であなたも同レベル

面倒な先輩を相手にした時点で負けです。

低レベルな人間を相手にすると、かなしいことにあなたも低レベルな人間の土俵の上にあがっていることになります。

いくら自分をいじめてきている先輩だとしても、ヤツの陰口を言ったりしている時点で同じなんです。

そんなの悔しくないですか?

ヤツに目をつけられているとしても、本当はあなたは低レベルな人間じゃないですよね?

弱い立場にいるというだけで、必要以上に怒られたり嫌味を言われているだけです。

相手からしたら、ターゲットにするひとは自分より立場が弱ければ誰でもいい。

あなたという人間を否定してるわけじゃないんです。

あなたは先輩を論破できないのが現実

ムカついてしまうかもしれないけど、あなたは先輩を論破できません。

その理由は簡単。

あなたがいくら論理的に話をしようとしても、相手が論理的じゃないからなんです。

会話が成立しないんです。

いくらあなたが順序立ててわかりやすく説明したとしても、相手は自分の考えに反することがあったらすぐにカチンときて、会話が成立しません。

自分の意見を受け入れてもらえない!と悲しくなるかもしれないですが、

それくらい相手は低レベルだって思っておいていいと思います。

相手にするだけあなたの時間も気力もムダに消費することになりますからね。

話が噛み合わないなら、話さないほうが早いってことだね!

面倒なヤツは相手にしてほしいだけ

感情的にワーワー言って攻撃するひとは相手してほしいからなんですよね。

攻撃したり、感情的になると誰かしら反応してくれるのを、長い年月かけて学習してきたんだと思います。

だからあなたが反応して、落ち込んだり、泣いたり、言い返すと相手は「反応してくれた」と思って喜びます。

簡単に言えばドツボにハマってるだけなんですよ。

 

きっとあなた以外のまわりの人は「あのひとは、そうゆう人だから」ってあきらめてませんか?

すでに周りのひとは相手にしなくなってるんですよね。

言いがかりされるのもイヤだから、「はいはい」と諦めてあげてるのに、ヤツは「自分のいうことを聞いてくれている」って勘違いしてるんです。

だから理解してくれてない反応をうけると感情的になってしまうっていうわけ。

駄々こねてる子供みたいだ〜。笑

嫌味を言われても動じない心を手に入れる方法

いくら相手が論理的に話せないこどもみたいな人でも、嫌味を言われたり感情的に怒られるとイラッとしますよね。

「なんでここまで言われなきゃいけないの?」

「そもそも私のミスじゃなくて、発見しただけなんだけど!」

ってイライラしちゃうのは本当にわかります。

 

じゃあどうすればいいのか。

それは動じない心を手に入れるしかないんです!

その方法を2つ紹介しますね!(本当はもっとあるんだけど、わかりやすところだけ)

自分のメンタルに意識を向ける

理不尽なことで怒られていると

「何でこんなに怒られないといけないの?アンタだってミスするのに棚にあげて…」

って怒られている事実と、怒っている相手を中心に考えがちなんですよね。

 

でも、これはやっちゃいけないんです。

どこに意識をむけるかというと…

自分のメンタルに意識してみましょう!

怒られていることや、自分の気持ちの変化に客観的にみるんです!

「あ〜怒られている。イライラしてきた。自分イライラしてるなぁ。前にイライラした時はどうやって対処したっけ?うーんと…」

って感じです。

イライラしても、スッと落ち着かせる。自分と自分の感情を切り離すんです。

いくらあなたが怒られている理由をさがしても理由なんてないし、ヤツの怒りが収まることなんてありません。

まずは「自分の感情だけ」に集中して、感情の変化を観察してみてください。

そうすると自然にイライラも収まってきますよ。

 

レベルアップするための道具と思え

人生にはどうしようもなく高い壁が立ち塞がるときがあります。

「これは越えられないだろ…」って思っちゃうような、強敵やラスボスに遭遇することって絶対にあるんですよ。

果たして今あなたの悩みの種はラスボスですか?

いや、論理的にも話すこともできなくて、自分の思い通りにならないとワーワー騒ぐようなひとはザコキャラですよね?

本当の強敵ってもっと頭がよくて、論理的で、みんなが憧れるようなひとですよ。

仕事ができて性格がいい人ほど相手にしたらマズイです。

だからザコキャラとみなしたヤツは、あなたにとってただのレベル上げの道具として考えたほうがいいです。

相手は変えられないから、自分が変わったほうがいい!ということだね

仕事を覚えたら面倒なアイツと対等になれる

一通り仕事を覚えると、面倒な先輩への対処法も変えることができます。

というのも、仕事を覚えてなくてフォローが必要なうちはどうしても指摘されることが多くて、立場的には弱いですよね。

勝手な思い込みで理不尽に注意されたとしましょう。

「あなたわかってないでしょ?あなたの為を思って言ってるのよ!」

もし仕事を覚えている段階で、立場が弱かったら言い返せないですよね。

でも仕事の能力が上がってしまえば「ご心配ありがとうございます。」で終わらせることができますよ!

仕事を覚えたら立場は対等だもんね!

いますぐ面倒で嫌いな先輩を見返す方法

面倒な人間って世の中にたくさんいると思います。

なぜなら、世の中には年功序列で成り立っている環境が多いからです。

悲しいことにいくら仕事ができなくても、経験だけで上の立場になっているという場合もあります。

そうゆう場合はいくらあなたが動じない心を手に入れても、決していい環境とは言えません。

相手が追いつけないくらい一気に見返す方法は、あなたが成長することです。

 

でも悪い環境ではなかなか成長できません。

そのためには転職してもっといい環境で楽しく働いてやりましょう!

毎日がつまらなくて、他人をいじめることしかできないアイツと、

ハイレベルは仕事をして楽しんでるあなたでは差が開き過ぎてるくらいですよね。

ちなみに看護のお仕事なら全国各地に支店があるうえに、人気で非公開になっている求人情報を多数持っています。

新しい環境で楽しく、レベルアップして働いているあなたのことを知ると、

きっとあの人も負け惜しみを言いつつ悔しがるでしょうね!

行動しないでいつまでも他人の揚げ足をとり続けているあの人と、ここで行動をして大きく成長するあなたの違いがハッキリ別れてくるときです。

まずは登録して自分が成長できる職場を探してみましょう!👇

看護のお仕事

 

しかも看護のお仕事なら、高給与の求人も多く扱っています。

自分が成長して、嫌いだったアイツを見返した上に、お金の余裕もできるんですよ。

いろんな面で見返すことができるのは、ただアイツにターゲットにされたただけで、本当はあなた自身にはなにも問題がないからです。

ぜひ登録して一気に見返してやりましょう!👇

看護師の転職なら「看護のお仕事」

 

ということで、カサイチカ@chi___zでしたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です