\\看護師派遣のバイトに行ってみた体験談…!//

海外旅行で心配なお金の問題。旅しながら稼げる方法を紹介!

 

 

旅いきたいけど、お金なくなるのってこわくない?

 

どもー、看護師バックパッカーのカサイチカ@chi___zです

 

旅いきたいけど貯金が減るのも心配。

いますぐ仕事をやめてどっかに行ってしまいたい!でもお金が…

 

どんな選択するにしてもついてまわる心配はお金ですよね。

お金の心配しないで、自分の行きたいところに行けたら最高なのに、現実は世知辛い!!

 

そんなときの選択しのひとつとして知ってもらいたいのが「旅に出てから稼ぐ」スタイル。

少ない資金で旅に出ることははっきり言って可能です!

 

逆に言うと、旅のために貯金しても出発しちゃえばお金は減るだけなんですよね。

旅をしながら稼ぐと、減ったとしても最小限で、増える可能性もある。

そんな耳寄りな情報をシェアして、たのしい旅生活を送りましょう〜!

長期の旅行には200万円は欲しいはホント?

旅の期間や行く国にもよりますが、だいたい200万円は欲しいところ…

でもそれは旅に出てから稼ぐこともできるんですよ。

 

実際のところ出発前に意外と出費が重なります。

・海外旅行保険

・仕事をやめたあとの住民税

・必要物品の購入

・国際免許取得(必要であれば)

・運転免許更新(必要であれば)

・予防接種

などなど…。

 

さらに一人暮らしをしていたら引っ越し費用。

帰国してからの生活費用。

 

お金はあっという間に消えてしまいます。

 

いざ旅に出る!となっても節約を強いられて楽しめないのはイヤですよね。

 

安い宿を選んでトラブルにあったり、南京虫に出くわすなんて避けたいところ!

 

じゃあどうやってお金を稼ぐのか?

続けて読んでみましょう。

 

旅費用の稼ぎ方

稼ぐ方法は知らないだけで手段はたくさんあります。

ワーキングホリデーで稼ぐ

ワーキングホリデーとは日本と協定を結んでいる国に決められた期間住める制度のこと。

人気なのがオーストラリア、イギリス、カナダ、ニュージーランドなどの英語圏。

 

その中でもオーストラリアはワーホリ初心者に優しい国です。

そして、賃金が高いことでも有名。

 

ワーキングホリデーはただの住む手段です。

日本と同じように「仕事する」ことを日常にすればかなり貯金できます。

 

人によってはうまく仕事が見つからなかったり、稼げない…という人もいますが、

それは情報量と努力、運が左右します。

 

私のケースですが、農家の仕事(ファームジョブ)で一番稼げた週で

約$2000/週稼ぎました。

日本円にすると1週間で約18万円。

 

日本食レストランでバイトしていた時は基本1週間で$1000以上稼いでたので

1ヶ月で$5000 1ヶ月で40万以上。

 

はっきり言って日本で看護師していた時よりはるかに稼いでます(小声)

 

やり方次第ではありますが、本気で稼ぎたい人はオーストラリアに来るのは有りです!

 


 

バスキング

バスキングはいわば路上パフォーマンス。

自分が大道芸をしたり、写真を売る、演奏する、メッセージを書く…などパフォーマンスをして稼ぐことです。

 

国や地域によって禁止だったり、申請が必要なとこもありますが、

自分が訪れた地で現地のお金を稼げるのは魅力的ですね。

 

ブログ、Youtube

旅に出ている実体験や知識を自分で発信して、お金を稼ぐこともできます。

これは開設sてすぐに大金が手に入るほどスピード感はないので準備の段階から進める必要があります。

 

しかし今の時代、インターネットがあればどこででも仕事ができる環境が整っているので

初期費用も少なくて済むこの仕事は魅力的!

 

継続して投稿することが必要なので、旅で疲れているあいだも仕事しなければいけないですが、家族や友達が応援してくれるツールにもなりますし、何より思い出として残るのもうれしいです。

 

 

ブログやYoutubeを開設しなくても、フリーライターとしてクラウドソーシングサービスを使って稼ぐことも可能!

 

その他

株やFX、仮想通貨など。

前もって資金と知識が必要になります。

 

稼げば旅は続けられる

最初に200万円は必要だと書きました。

 

でも旅をしながらでも稼ぐ方法を知って、実行できれば最初の貯金が少なくても旅を続けることは可能です。

とくにオーストラリアでのワーキングホリデーは世界一周旅に出る前に

出稼ぎとして来る旅人も多いくらいメジャーなところ。

 

旅と生活が融合したワーキングホリデーでは外国にいながらも稼ぐことができる手段なのです。

 

英語が話せないと生活も大変なので、予算が少ない人は安く語学留学できるフィリピン留学NILSもオススメ。



まずは旅をしながら稼ぐ方法があると知ることが大切です。

知っているか知らないかでスタートできる時期が大きく変わりますし、

目標は人を動かす原動力にもなります。

 

もやもやした環境で過ごすことに慣れるのではなくて、新しいことに挑戦してみましょう。

やってみて損なことは人生にはありません。

 

自分が動き出したい方向はどっちなのが、自分とたくさん向き合って考え抜いてくださいね。

 

もしワーキングホリデーに興味があるひとは無料で相談受け付けているエージェント手数料無料の留学エージェント【Global Dive】もあるので参考にしてみてください。

東京、大阪、名古屋、仙台、札幌、福岡、沖縄に支店があり、ほかにも スカイプ、Line、電話にてサポート可能です。



 

カサイチカでしたー!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です