\\看護師派遣のバイトに行ってみた体験談…!//

看護師だからできるセミリタイア生活!3ヶ月働いて半年自由に暮らす方法とは?

どうも~看護師バックパッカーのカサイチカ@chi___zです

 

(写真はオーストラリアにあるピンクの湖)

先日、こんなツイートしたらたくさん反応もらいました!

看護師の派遣って時給がいいから、数ヶ月だけ働いて、

あとは海外でゆっくり過ごすことができるんだよーってことを書いたんだけど…

驚いて反応してくれたひとが多いと思うんだけど、

もしかしたら「わたしもセミリタイアしてゆっくりしたい」と思ってるひともいるんじゃないかな?

 

だって今は100年人生って言われているし、いつ年金もらえるのかもわからない。

ただでさえ看護師は大変な仕事だから、ちょっとゆっくりしたいな〜って思いますよね。

 

じつは私はもう3年くらい正社員にならないで生きてます。笑

というのも、旅を続けたいからなんですよね。

「仕事に合わせて趣味を続ける」んじゃなくて、「趣味に合わせて仕事のスタイルを変えた」んです。

この記事ではわたしの働き方について書くので、

いまの環境に疲れたからゆっくりしたいな〜と思っているあなたに参考にしてもらえたら嬉しいです〜

看護師でセミリタイア生活ってなに?

セミリタイアとは、働く時間を少なくして自由な時間を増やすライフスタイルのこと。

完全リタイアは、仕事はしない(収入なし)で貯金だけで生活するライフスタイルのことです。

わたしが言ってるセミリタイアというのは働きながらも、自由な時間を過ごすタイプですね。

看護師で、しかも若いうちからそんなの不可能だよ!

そう思った?

いやいやいや、これは看護師だからこそできるもので、若いうちには経験したほうがいいものですよ!

新人1年目、2年目が出来るかといったらちょっと厳しいんだけど、ある程度仕事を覚えて一人でこなすスキルがあれば誰でもできます。

看護師がセミリタイアするために必要なこと

看護師をしながらセミリタイア生活を送る理想的なライフスタイルはこんな感じ!

働いてる期間よりも、ゆっくり自由に暮らしてる期間が長いって最高じゃないですか?

でも正社員じゃ短期間だけ働くのはムリだから、派遣応援ナースが最適だよ!

むしろ、それこそが看護師のつよみ!

正社員じゃなくても看護師の資格をつかって働いて、しっかり稼ぐことができるんですよね〜

派遣で働くほうが給料もよかったり、委員会の仕事もやらなくていいからかなり条件がよかったりするよ

 

でも、ひとつ大切なことがあって…

派遣や応援ナースで働くにはある程度の経験が必要なんです。

スタッフが足りない職場に「即戦力」というカタチで派遣会社から送られるから、自立して仕事ができるひとじゃないとダメだんですよね。

 

わたしがここで新人でも大丈夫!って言えば、それはウソになります。

新人さんは仕事を覚えることや、人間関係で逃げ出したいくらいツライかもしれないけど…。

でも逆をいえば、3〜4年がんばって仕事覚えて一気にセミリタイア生活も不可能じゃないんですよ!

わたしは若いうちこそ海外にたくさんいって、たくさん価値観崩壊させて、柔軟な考えになったほうがいいと思ってる!

 

ひとつの職場しかしらないで、ただなんとなく働いてるひとこそお局様になっちゃうからね。

どうやってお金稼いでるの?

最近は海外でお金をかせいで旅してることが多いけど、日本に帰ったときは看護師の派遣やバイトをしてお金を貯めたよ!

本当に看護師の資格、派遣という働き方、バイトがあるからこそ看護師はいつでもこんな生活が出来るよ!

 

ほかにも旅をしながら働く方法もいっぱいあります。

海外で働くってめちゃくちゃすごいことに聞こえるかもしれないんだけど、ぶっちゃけそんなことなくって、働き方によっては日本よりぜんぜん良かったりします。

いい意味でゆるいし、へんなプレッシャーもないから働いてても精神的にめっちゃ楽♡

 

あとはどこででも日本円を稼げる方法もあるよね!

例えば、ブログYoutubeだって立派な仕事です。旅の様子をYoutubeにアップしたり、インスタに投稿してお金を稼いでるひともいっぱいいるよ〜!

私のセミリタイアライフを紹介

わたしは3年前に看護師を辞めて旅をしながら生活してます。

むしろ旅していることが生活になってるかな。

 

旅っていったいどうゆうこと?

そんな疑問にお答えしましょう!

【2014年〜2015年】

働いていた病院を退職。

退職して1ヶ月後に

日本縦断旅

ヨーロッパ旅

ニュージーランドへ引っ越し

(ワーキングホリデー)

この年から一気に動き始めた感じですね。この旅のために結構貯金しました。笑

日本へ帰国。帰国と同時に今の夫と同棲をスタート。

半年だけ看護師派遣、デイサービス、居酒屋のバイトを掛け持ちしてお金を貯める。

 

 

【2016年〜2018年】

フィリピンの語学学校に2ヶ月間通う。

ここからは夫も一緒に旅をするようになって二人で行動してるよ。

フィリピンからオーストラリアへ引っ越し(ワーキングホリデー)

農家のバイトに打ち込んで最高で1ヶ月で50万以上稼いだよw

日本が夏の間に4ヶ月だけ帰国。
夫と二人でヒッチハイク+野宿の日本一周旅をしたよ!

無事に47都道府県制覇!

オーストラリアへ帰国。

また農家でバイトして資金調達。

日本が冬のあいだ東南アジアで暮らすように旅してる。←今ココ

こんな感じです。

 

本当はニュージーランドから帰国したらそのまま就職するつもりだったんだけど、気がつけば3年も暮らすように旅を続けています。

というか、寒いところがキライだから日本が冬の間はあったかい国で過ごすことにしたんです。笑

そう、理由なんてそんなもんでいいの。

「そんなのあり!?寒いのくらいガマンすればいいじゃん!」っていう人もいるけど、

 

ガマンしたくないし 。(真顔)

さいごに

看護師の世界に足を踏み入れると、思ったよりも考え方が固くて、固定概念を押しつける人がたくさんいます。

・まずは急性期で働きなさい

・1年目で転職するやつはガマンが足りない

・休みの日も職場にきて委員会の仕事をしろ

 

この考え方は、自分が経験してるから他人にも同じことを押し付けたいひとばっかりなんですね。

べつに急性期じゃなくても看護師続けられるし、クソな職場からは早めに逃げたほうがいいし、休日出勤が美徳って日本くらいじゃない?

ひとによって色んな考え方があるけど、自分がいろんな経験をしないと同じように自分の経験を押しつけるタイプの人間になります。

ツライよりは楽しい生活のほうがいいでしょ?

 

看護師でも出来るセミリタイア生活の存在をぜひかんがえてみてねー!

 

ということで、カサイチカ@chi___zでしたー!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です