【ONOFF】仕事以外の時間にリラックスできないのはやばいです【切り替え術】

どうもChikaです。

「これ勉強しとかなきゃ!あの復習もまだだった!もう…っ!疲れ取れない!」

仕事が終わっても、休みの日でもやることがいっぱい。

社会人になってから、頭は常に忙しくて、ぜんぜん休まらないって感じてません?

 

言わせてください。

…めっちゃわかります!!!!! 

 

休めない

眠れない

う◯こも出ない

え、働くってこんなんなの?(白目)

 

あなたの気持ちを代弁しましょう。

休みの日でも勉強しないといけないけど、ちょっとはリラックスして休みたい!

緊張感から解き放たれたい!

そう願ってるよね。

 

わたしも働き始めたばかりのときは同じことで悩んでたんです。

だけど、その悩みを乗り越えて、気持ちが楽になった方法があるので、

先輩ズラして紹介します!

 

*マジでこれは重要です。

白衣と私服の着替えでオンオフスイッチ!

看護師である自分。

普段の自分。

その切り替えが目に見えてわかる瞬間は白衣です。

(いまは白衣じゃない病院も多いけど)

 

職場に来たら、まず着替え!

職場から去るときも、まず着替え!

この着替えをきっかけに看護師である自分普段の自分を切り替えてくれ!

 

もう仕事終わり!オフモード!

そんな風に自分の中でオンオフをつけるきっかけを意識させることが超大切です。

ここで意識できないと家に帰っても緊張感が取れなくてリラックスできなんだよね。

MEMO
疲れをひきづって、蓄積されるまえに「着替えで気持ちを切り替え」は意識しよう!

 

勉強するためのルーティンを決める

看護師が避けられない「勉強」

学生が終わったのに仕事をしてくなかで勉強は必須なんですよね…。

まだ慣れてない時期は仕事だけで疲れがやばいのに、帰ってからも勉強って結構キツイ。

だからこそ勉強するルーティンを作りましょう!

 

例えば

・家に帰ってお風呂に入ってから1時間集中してする!
・仕事帰りにファミレスに行って勉強する!
・早起きして仕事前にする。

MEMO
自分なりの決め事をつくって、それ以外の時間はリラックスするように意識しよう!

 

シャワーじゃなくてお風呂に入る

オフモードになるには、まず疲れをとろうって意識が大切。

 

勉強するにしても焦った状態だと頭に入らないので、まずはリラックスしよう!

時間よりも効率を考えて勉強しないと時間がもったいないよね!

 

動きっぱなしで疲れた筋肉もほぐれるし!

シャワー派の人も週に1回は湯船につかってリラックスしたほうがいいよー!

MEMO
お風呂にゆっくり入ると身体が温まるし、自律神経がコントロールされてリラックスできるよ!

 

ご飯を適当にしない

仕事の休憩時間ってなかなかリラックスできないですよね。

ほかのスタッフもいるし、休憩明けにやらなきゃいけないことを頭でイメージしたり、緊張感がつきまとう。

でも家でたべる食事くらいはゆっくり食べましょうよ。

仕事のことも考えない。

勉強と食事を一緒にしない。

ご飯食べるとき=リラックス時間

コンビニのおにぎり買って、食べながら勉強とかダメだよ〜!

さいごに

いま書いていたことは、あくまで提案です。

オンオフの切り替えがしやすいきっかけにすぎない。

一番大事なことは、自分がリラックスしやすいポイントを見つけて実践すること。

常に仕事のことばっかり考えて、緊張感につつまれているとどんどんネガティブになって気分の落ち込みが止まらなくなる可能性ありだよ〜!

仕事とはうまくつきあっていくために自分なりに工夫していきましょう!

◆あなたにオススメ

超重要なのに学校では教えてくれない【質問力】これで人間関係が楽になるよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です