\\看護師派遣のバイトに行ってみた体験談…!//

タスマニアドリームは掴める!?週に約$2000稼いだ私がしている速く採る10個のコツ

 

今日はラズベリーをはやく採るコツについてです。

 

はろー!カサイチカ(@chi___z)です。

 

ラズベリーピッキングの仕事って稼げるのかな?

難しくないのかな?

 

ファームジョブを選ぶときに気になるのが

稼げるのか?ですよね。

 

わたしも最初は稼ぐ気マンマンで始めたファームジョブだけど、やってみたら全然稼げなくて驚きました。笑

 

まわりの人はすごいスピートでフルーツを採るのに、自分はついていけなくて辞めようと思ったこともあります。

歩合制じゃなくて時給の仕事のほうがいいと何回も思いました。

 

でも人生でこんなに努力したことない!ってくらい研究と努力を続けたら稼げるようになったんです!

 

 

ここで知ってほしいのが「女でも稼げる」ということ。

ファームジョブは身体能力、体力が必要なしごとです。

女性にはキツイ仕事もあるなかで、女の私でも週$1980稼げたラズベリーピッキングのコツ10個を紹介します!

 

ラズベリーを採る10のコツ

速く採るための大前提として、

「速く動く

これは忘れないでいただきたい。

いくら他を意識したって速く動かなかったら速く採れないです。

ゆっくり動いたらゆっくり採れます←

 

1、少しつぶす

ラズベリーって採るのに少しコツがいります。

実の中心に芯があって、そこから実を外さないと採れません。

 

完熟しすぎてるフルーツは芯から実が取れかかっていて、まだ熟していないものは外れにくい。

少し押すと外れるので、

 

潰しながら引くと

 

 

外れます。

 

ふたつフルーツが並んでる時は同時に!

 

 

押しすぎると潰れちゃうけど、徐々に力加減がわかるようになってきます。

1日では習得するのは難しいから1週間は諦めないでほしい!!

 

 

2、茎は歯で取る

フルーツを採る時うまく芯が外れればいいんですが、たまに茎が外れてしまうことがあります。

指で引っ張って外すのもいいんだけどその時間があればおそらくもうひとつはフルーツを採ることができる!

 

ここの部分を歯で噛んでフルーツを引っ張る!

例えばこれを右手でしている間に左手では違うフルーツを採ると一瞬のその時間でふたつフルーツを採れるのです!

抵抗ある人もいるけど茎を食べるわけじゃないから、きっとそこまで汚くない(はず)!

 

 

3、視野を広く!目を常に動かせ!

手を速く動かすことに頑張りすぎちゃうんですけど、何よりもコレ。

目を動かせ!!!!!!!

 

コレすごい大事。

赤ペンで書いて欲しい(切実)

どこのフルーツがあるか、次にどれを採るかをひたすら見ながら採るんです。

 

フルーツを指で掴んだら、もう目線は次のフルーツに。

フルーツを採ってから次に目線を送る、その0コンマ何秒かの積み重ねで全然スピードが変わります。

 

極端に言えば、手元は見ない。

くらいの勢いで。笑

 

4、トップピッカーを探す

同じファームやチームにいるトップピッカーを探します。

その速い達人たちが、どんな工夫をしているか研究するのです!!

 

実際自分だけで頑張って、スピードが上がってきてトップピッカーの動きをみたら

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”o.jpg” name=””] え、そんな工夫してたの?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”o.jpg” name=””]え、それOKなの? [/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”o.jpg” name=””] めっちゃ速いやん。どうやってんの?[/speech_bubble]

 

 

ときにはピッキングする時間を割いてその人のところに行ってみたり、直接どうやって採ってるのか聞いてみる。

 

わたしが働いてたファームは、一定量採ったらパッキングをして提出するシステムだったので

もちろんパッキングの方法もチラチラ見て研究!

 

1番手っ取り早いのは、トップピッカーと仲良くなること。笑

盗める技を全部盗む

 

5、ライバルを探す

これはトップピッカーを探すというのに似てるんですけど、まだまだトップピッカーに及ばないスピートの時は同じくらいのスピードの人を見つけます。

 

こいつには負けない!!と思いながらやってると無意識にスピードが上がってきます。

 

私はどうしても好きになれない人が同じチームにいて毎日負けてて悔しかったので、ひたすらその人に勝てるために研究をしまくったら急激に速く採れるようになれました。笑

 

仲のいい人でもいい。

負けたくない!っていう気持ちはめっちゃ大事。

 

6、無になる

ファームジョブと切っても切れない関係の…

クモ、幼虫、ハチ、蚊、ハエ、カメムシ…

さらにはクモの巣。

 

これらはこの世に存在しないものと考える。(私には無理だけどね!(小声))

 

この虫たちを気にしてたら1秒ごとに止まって「うわぁぁぁ」って叫ばないといけない。

 

顔でクモの巣に突っ込んでも無心になって採る。

ハチに刺されても「ぐぬぬぬぬぬぬ…」っとこらえながら、ひたすらフルーツを摘む。

イモムシも一緒に掴んじゃったら「うげっ」て思ってもそのままグランドに捨てる。

ハエがずっと顔面に張り付いても自分でビンタして叩きのめす!

 

男性でも虫が苦手なひといると思うけど、女性はとくに多いかも?

もちろん全無視なんて出来ないけどね!虫だけに!

…え?

 

まぁ、とりあえずなるべく気にしないで無になることが必要。

慣れたら気にならなくなるしね!(少しだけ)

 

7、目標を決めて計算する

何分でバケツをいっぱいにする。

何分でパッキング終わらせる。

今日はこれくらい稼ぎたい。

今日はこれくらい採ったから、稼ぎはいくらだった。

などなど、細かいことでも数字にすることで目標が明確になりやすいです。

 

わたしの場合は仕事が始まる前に

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=”chika”] ぃよっしゃー!!今日は稼いでやんぜ!! [/speech_bubble]

 

って気合を入れても途中で疲れてくると…

なんか…もういいや。今日は頑張ったからもうスピードダウンしてもいいや…

ってなることが多いんですが。

 

そんな時は自分が計算したものを思い出して、まだ今日はこれしか稼いでない(はず)だからまだ頑張らなきゃ!と気持ちがまた上がってきます。

 

あと、欲しいものをひたすら考えるのもアリです。

 

 

8、音楽で気持ちをあげる

ファームの多くは音楽を聞きながら仕事をしてOKだと思います。

 

ここで大事なのが選曲!

アップテンポの曲を聞くと動きも速くなる(気がする)!

たまに他のピッカーが超スローテンポの曲を聞いてることがあって

本日の営業は終了します的なオルゴールが耳に入ってきた瞬間にさっきまでのスピードも終了したことがあります。

 

私の一番のおすすめは「スターをゲットしたときのマリオ」のBGM。

虫を跳ね除けて、すごい勢いでフルーツをゲットしていくマリオになりきるとすごい調子いいです笑

 

9、スーパーバイザー、アシスタントを仲間にする

 

ピッキングしている時、フルーツの採り残しはないかチェックに来るアシスタントがいます。

あと、パッキングに腐りかけのベリーが入ってないか、虫が入ってないかクオリティのチェック係など。

 

やることは違ってもどこのファームも上に立つ立場の人が必ずいます。

その人たちと仲良くなることってめちゃくちゃ重要。

 

ファームジョブに限らずどこの社会でもそう。

仲良くなることで気にかけてもらえるし、少し自分に有利に動いてくれる。

時にはミスを見ないふりしてくれたり、サービスしてくれる。

 

こうゆう人間関係作りって大事です。

俺は金が必要なんだ!!ってガツガツお金に目が眩んでがめつい人よりも、

少し気持ちに余裕があってニコニコしてたり、話しかけにいって心の距離が近くなったほうが圧倒的に仕事はしやすくなります。

 

これはスーパーバイザーやボスだけでなく、同じ立場のワーカーに対してもそう。

 

10、ずるいことをする

これはあまり大きな声で言えないので積極的にはやらないでいただきたいのですが…

(じゃあ書くなよって?笑)

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”d.jpg” name=””] 例えばズルするってなにすんのー?[/speech_bubble]

 

よくあるのは、いいフルーツだけ採る。

形のよくないものも採らないといけないけど、それは全て採らないで多少残しちゃったり、

見落としがないかチェックしなきゃいけなくても、見逃したり。

 

あとからスーパーバイザーに呼び出しされる可能性もあるけど、マナーとしてよくない仕事の仕方もお金を稼ぐには多少必要。

丁寧にきっちり仕事をしようと思うと時間がかかるので稼げない。

心が痛むけど、そこは駆け引きです!

 

まとめ

なかにはそこまでしてお金稼ぎたいと思ってな、ゆるくても生活費くらい稼げればいいや。

そう思ってる人もいるはず。

 

めちゃくちゃ稼ぎまくるぜ!みたいな人だけじゃないよね。

それでも、全部意識しなくてもこれに書いたコツを少しでもやればちょっと今より稼げるかもよってくらいで。

 

あとは、完全に慣れです。

 

品種にもよりますがラズベリーの木にはトゲがあります。

 

最初はかなりこのトゲが痛くて嫌いでした。

このトゲが嫌すぎて辞めようと思ってたくらい。

 

いま私の指はものすごい量のトゲが刺さったままだし(痛くないものはそのまま)、傷ついてるしボロボロですけど慣れます。笑

 

ラズベリーピッキングは1日ではなかなか慣れないけど、ファームジョブのなかでも身体の疲労度の少なさはトップだと思います。

 

グラウンドに埋まってるものじゃないから腰も痛くならないし、重たくない、ハシゴにも登らなくていい。

ファームによってプライスも良かったり悪かったりするけど私のなかではオススメのファームジョブです!

(もちろんローシーズンは稼げないし、ビッグシーズン中だから稼げた約$2000だけどね笑)

 

男性より稼いでる女子もたくさんいます!

 

女だから稼げなかった…そんなことは言えないくらいに男女差はありません。

 

頑張れば稼げる!

 

ぜひやってみてください。

 

 

カサイチカでしたー!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です