\\看護師派遣のバイトに行ってみた体験談…!//

心電図が苦手な人でも心室期外収縮PVCが理解できるように解説!【10分でわかる】

どうも~元循環器ナースのカサイチカ@chi___zです

今日は心室期外収縮、PVC(VPC)について解説していくよー!

この記事でも図解を多めにして、できるだけ分かりやすく解説していきますね!

心電図がニガテ、自信ないひとが躓きやすいのがPVCだと思います。

というのも、同じPVCでもいくつか種類があるから、覚えるのが大変なんですよね。

 

わたしもしっかり理解できるまで時間がかかったから、一度で覚えられなくても大丈夫!

すぐに理解できなくて心が折れそうになっても、何回も読んで覚えればOK( ´ ▽ ` )ノ

 

PVCの特徴は4つ、観察点のポイントは5つだから、そこだけはしっかり押さえましょう〜

 

ちなみに、わたしは心電図の勉強するときは参考書を使って勉強してたよ!

求めているレベルに合わせて参考書をオススメしているので、

何を買ったらいいか困ってる人はコチラ↓の記事もチェックしてね!

心室期外収縮 PVCを心電図で解説

心室期外収縮はPVCやVPCと言うよ!

日本語にすると漢字ばっかりで、むずかしそうに聞こえるよね。笑

まずPVCが理解しやすくなるように、基本となる洞調律について復習していきまーす!

 

正常な心電図

これは基礎中に基礎だから国家試験にも出るし、学生のうちに叩き込まれたと思います。

洞結節▶︎房室結節▶︎ヒス束▶︎右脚・左脚▶︎プルキンエ繊維

の流れですね。

 

PQRSTが一定のリズムで現れている、この形が正常な脈(洞調律)です。

 

心室期外収縮 PVCの心電図

こんな感じです。

いろんな形があって、一体どれがPVCなのか悩んじゃいますよね。

でも…

そう!ぜんぶPVCの波形だったんです!

そしたら、ひとつずつ解説していきますよー!

特徴がいっぱいあるし、形もいろいろだね…。

でも共通する観察点を覚えておけば、見つけられるようになるからポイントを押さえましょう〜

 

PVCの特徴
・P波は確認できない

・本来の洞結節よりタイミングがはやい

・幅の広いQRS

・QRSが下向きのパターンもある

心房と心室の期外収縮を比べてみる

チーム期外収縮は心房と心室があるよ!

この2つを比べて、期外収縮とは何か?をしっかり理解していこう〜

 

まず期外収縮って言葉、漢字にすると難しくない?

簡単に言えば「正しくない場所から刺激が出てる」ってことなんだけど、それが心房か心室かという話です。

 

図解で比べてみると…

PACもPVCも洞結節(正常)とは違うところから電気刺激が出るんですね!

PVCの心電図で見るべきポイント

PVCはPACよりも危険な不整脈と考えてほしいんだけど、

その理由と見るべきポイントを説明していきますね。

まず考えてほしいのがこの5つです。

・どんな形をしているか

・どれくらいの回数出ているか

・続いているか

・規則性はあるか

・PVCの出ているタイミング

 

PVCの形に注目

上でも説明した通り、PVCはいろんな形があります。

PVCの心電図

じつは心電図でいろんな形のPVCが出現していると危険です。

 

いろんな形のPVCがあるということは、心室のいろんなところから刺激が出ているということ。

 

単源性のものより、多源性のもののほうが、危険度が高いことになります。

PVCの心電図

PVCの心電図

PVCの回数に注目

PVCは多ければ多いほど危険。

その基準はコチラ👇

・散発性▶︎1時間に29個以下

・頻発性▶︎1時間に30個以上

入院している患者がつけている心電図で1時間もずっとモニターを見ることはできないから、

 

2分に1回のスピードでPVCが出てたら危険だと覚えていたほうがいいね!

 

連続したPVCはないか注目

じつはPVCは1回につき1個じゃなくて、連続して出ることがあるんです!

そのことを心室頻拍(VT)というんだけど、VTは致死性の不整脈だから聞いたことあるはず…!

 

3連発、4連発…など続くことをショートランというんだけど、このショートランが出てると危険です。

じつは心電図でいろんな形のPVCが出現していると危険です。

なぜなら、ここから心室頻拍(VT)や心室細動(VF)になる危険性がグッと上がるからなんです。

危険な合図だから絶対に見逃さないでね!

 

PVCの出現パターンに注目

PVCが出るのにパターン化していることがあります。

それはこんな波形のこと

PVCの心電図

規則的に出ているPVCものより、不規則にたくさん出ているPVCのほうが危険です。

どんなパターンで出ているのか観察を忘れずに!

 

PVCの出ているタイミングに注目

PVCは規則的なものと不規則なものがあると理解できたら、

どんなタイミングで出ているかを注意して見る必要があるよ!

とくに危険なのが、前の脈に続いてすぐ出ているPVCです。

 

このことをRonT(アールオンティー)と言います。

PVCの心電図

RonTが危険な理由は、心室頻拍(VT)や心室細動(VF)になる可能性が高いからなんです!

 

簡単にいうと…

PVCの心電図

人間も同じようにメンタルが不安定なタイミングでひどいことを言われると、必要以上に悲しくなって泣いたり、塞ぎ込んだりするよね。

心臓も同じでT波はとっても不安定な時期なので、いきなりPVCが乗っかってくるとVTやVFになっちゃいます。

だから看護師はPVCが散発していて、不規則なタイミング、T波に近い場合は見逃さないようにしないといけないよ!!!

ポイント
・単源性か多源性かをチェック!

・2分に1回以上出てないかチェック!

・連続したPVCはないかチェック!

・規則的か不規則かチェック!

・RonTの危険性はないかチェック!

PVCを発見したときに看護師がするべきこと

ここまで観察点を説明したけど、実際にあなたがPVCを見つけたらどうしたらいいと思いますか?

 

まず、自分で判断できなかったら先輩やドクターに報告すると思う。

でも報告するだけじゃなくて自分でできる情報収集をしましょう!

①心電図モニターの機能で過去の履歴を見る

②チェックすべき5つのポイントがないか確認する

③患者のバイタルサインを確認する(場合によっては1番最初に!)

④なぜPVCが出ているのかアセスメントする

⑤抗不整脈薬の内服しているか確認

⑥状況をドクターへ報告

この一連の流れができたらOKなんですけど、状況によっては一人でやらない方がいい時もあります。

それがどんな状況かというと…

緊急性があるときです。

リアルタイムの心電図モニターを見て、多源性のPVCが散発していたり、ショートランが出ている場合は先輩看護師やリーダーにすぐ報告して

自分はすぐにバイタルサインと観察のために患者のもとへ向かいましょう!

看護はチームプレーが大事なので、臨機応変に応援を頼むのがポイント!

 

PVCが出る原因は…?

ここまで読むとPVCって結構キケンな不整脈だと思ってくれたと思うんだけど、

それじゃあ、どうしてPVCは出るのか?

原因は何かまとめていきたいと思います。

 

ちなみに「原因と知るということはアセスメントに活かす」ということなので、

ただ原因を頭に入れるんじゃなくて、臨床でPVCを発見したときのことをイメージしてみてくださいね!

【心室期外収縮PVCの原因】

・心疾患

・脱水

・低カリウム血症

・甲状腺ホルモン異常 など

例えば、心不全の治療で入院している患者だと…

・利尿剤が効いていて、尿量が多い→低カリウムの可能性→血ガスでチェック→低かったらカリウム補正

・利尿剤が聞いていて、CVPが低い→脱水→補益追加

などが考えられます。

 

もちろん抗不整脈脈を使うのも考えられるけど、まずはドクターに報告ですね。

とは言え、看護師もやるべき一連の流れを把握しないといけないので、何が原因でPVCが出ているのか考えるクセがついてるとバッチリです!

心室期外収縮の心電図まとめ

PVCの心電図についてはちょっとボリューミーでしたね!

というのも、致死性な不整脈じゃないけど危険性が高いからです。

 

ここでしっかり理解してほしいのが、観察に必要な5つのポイント。

・単源性か多源性かをチェック!

・2分に1回以上出てないかチェック!

・連続したPVCはないかチェック!

・規則的か不規則かチェック!

・RonTの危険性はないかチェック!

これが観察できれば、まずはOKです。

自分のメモ帳に書いておいて、すぐに確認できるようにしておいたらいいかもね!

 

そして、看護師ができるようになるべきことは…

①心電図モニターの機能で過去の履歴を見る

②チェックすべき5つのポイントがないか確認する

③患者のバイタルサインを確認する(場合によっては1番最初に!)

④なぜPVCが出ているのかアセスメントする

⑤抗不整脈薬の内服しているか確認

⑥状況をドクターへ報告

状況によっては順番は変わってくるし、まわりの看護師にも協力をお願いするのがいいですね!

抗不整脈薬を内服しているかどうかは事前に把握しておくのがベストだけど、間違ったことを報告しないためにもドクターへの報告のまえに確認しておきましょう!

 

ちょっとたくさん覚えることがあって、大変だけど一度に覚えられなくても大丈夫!

何回も確認して頭にしっかり入れていきましょう〜!

 

ということで、カサイチカでしたー!

(まずは理解しやすさを重視してるので、細かいところは省いてるところもあります)

 

わたしが不整脈の勉強をしていたときに使っていた参考書はコチラ👇

循環器ナースがオススメするレベル別「心電図がわかりやすい参考書」7選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です