【美肌ゲット】コンプレックス解消のためにシミ取りレーザーやってみたレポ

どうも顔にシミがいっぱいのchikaです。

遡ること1ヶ月前、わたしは声を高らかに叫びました。

「顔のシミをとって綺麗になりたい〜〜〜〜〜!!!」

というのも、先月わたしの30歳の誕生日があったんですが、

南半球で過ごした数年×いろんな国を旅してる代償が

大量のシミ

という形で襲い掛かっているんです。

 

その名も顔面星空…。キラキラキラキラ…

もうガマンならなくシミ取りレーザーをやってまいりました〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

この記事で30歳になったばかりのスッピンやその後の経過まで全てさらけ出したいと思います。

シミ取りレーザーって、日本ではあまり馴染みがないかもしれないけど、

(ちょっと敷居が高い?)

「あ、こんなに気軽にできるんだ」

と思ってもらえたら最高に嬉しいです。

 

では、レッツスタート!!!

美容皮膚科にシミ取りレーザーの予約

2月某日、台北で30歳になったばかりの私が動き出した。

場所は台北。

 

そう、初めてのシミ取りレーザーは台湾でしたんです。笑

でも日本にも同じ種類の機械があるので、効果は同じです!

 

銀河のごとく散りばめられた顔面のシミを消す決意を胸に…

 

ネットカタカタ…。

 

「台北 シミ レーザー」

日本人の体験談がすぐに出てきたので、いくつか読んで良さそうなクリニックを調べてみると…

 

 

 

ほう!

日本語対応してくれるスタッフがいる皮膚科発見!

\ Namiちゃん!かわいい!/

 

中国語がしゃべれない私に電話はハードル高すぎたので、メールで連絡したところ

翌日予約を取れるということで早速予約!

 

MEMO
直前に強い日焼けなどのダメージがあるとできないらしいので注意!

 

シミ取り当日の流れと衝撃画像

予約している12:30に合わせクリニックへ向かう。

丁寧にラインで外観や入り口の写真を送ってきてくれてたので、問題なく到着。

 

すでにお客様はたくさんいて大にぎわい。

美容皮膚科は、もっと煌びやかで、しっとりしたイメージだったから

ワイワイしている雰囲気に少し安心感を覚えた。

中国語で話しかけられて戸惑った1秒の間に通訳兼スタッフのNamiちゃんが登場!

女神…!!!!

 

すぐに問診票の記入やコースの説明をしてくれました。スピーディーすぎワロタです。

そして超日本語うまい。(彼女は台湾人でした)

 

問診と同時にレモン水もくれるサービス満点!

 

治療内容を決める

もちろん美容クリニックなので、シミ取りだけじゃなく色んな治療ができます。

(シミ取りもいろんなコースがあるよ)

 

日本語のメニューはこんな感じ(掲載許可得てます)

接客上手なNamiちゃんのトークに乗せられて、予定になかったものまで追加でオーダー…

綺麗になりたいという人間の欲はすごいんだな(遠い目)

 

わたしが選んだのは

・B ピコトレーニングレーザー ピコフラクショナル

・ビタミン点滴($800のやつ)

 

そしてGoogleマップの評価で星5の評価をしてくれたら、無料でフルーツ酸のケミカルピーリング($399)ができると言われたので、素直に星5つつけました。

これで3つの治療することが決定!!!

 

支払いは前払いなので、このタイミングで行います。

トータルで5700元。(約2万500円)

(10000元以上はクレジット決済可)

 

準備①

治療前に準備をします。

まずクレンジングと洗顔。

基礎化粧品はクリニックに準備されているので、持参しなくてもOK.

 

アイメイクは落とさなくてもいいと言われたので、必死に守ってみましたがかなり難しかったですね。(結果落ちた)

スタッフさんが毎回丁寧に顔拭きタオルを準備してくれるんですが、その優しさについ惚れそうになりました…。

 

優しさに心ホクホクしていると、洗顔ルームの前にシャレオツなもの発見。

これは自由に飲み食いしていいらしいです。

 

治療①ピーリング

一番最初の治療は、Googleのおかげで無料になったピーリングです。

と言ってもわたしは座ってるだけ。

Namiちゃんが筆で薬剤を塗ってくれます。

 

短いスカートとあまりにも近い距離感に別の意味でドキドキ…

肝心の顔はというと、ちょっとピリピリするくらい。

はっきり言って変化はわかりません。

そんな簡単に効果が出るものでもないでしょうしね。

 

準備②

その次はレーザー治療のために麻酔クリームを塗ります。

これもNamiちゃんが筆をつかって丁寧に塗ってくれます。

またもや短いスカートと至近距離にドキドキです。

 

5〜10分ほどこのまま待ちます。

かなり異様な光景ですが、クリニックにいる多くのひとがこんな感じだったので、ウソのように馴染むことができます。(歓喜)

時間がたったら声をかけられるので、水で洗い流します。

このタイミングの洗顔が痛かったんですよぉぉぉぉ〜〜!!

 

ピリピリどころが、ビリビリ!

そして歯医者でした麻酔のあとのように、顔がボワボワ違和感があります。

 

治療②

いよいよレーザーです。

どうやら3種類のレーザーをする様子。

①目立つ浅いシミへ集中的にするもの(カサブタになる)

②毛穴を引き締めるもの

③顔全部にするもの(深いシミにも効くらしい)

 

(こうみるとシミが本当にすげぇ…)

ベッドがたくさん並んでて、複数の先生がいろんなところで治療をしてました。

 

わたしの担当してくれた先生は男性。

特に気になるところはどこかという問診や、どんなレーザーをどの順番でするか説明してくれます。

ちなみに、Namiちゃんが付き添ってくれて全て通訳してくれます。(先生は日本語喋れない様子)

 

まずは

①目立つシミへのレーザー

一番治療したかったところ、目の間にある大きくて濃いシミへアタック!!!

治療用のメガネを置いてくれてたけど、目が近かったから超光を感じました。

でも痛みはほどんどなし。

ちょっとピリピリするくらい。

 

②毛穴のレーザー

毛穴が目立つ部分にしましたが、わりと全体的にやっていましたね。

全体的に毛穴が開いてたということでしょうか。

ちょっぴり悲しいですね。

 

③顔全体のシミへ

最初の一言で申し訳ないんですが、これがめちゃクソ痛かったです。

もうね…

静電気の痛みをもっと細かくして、一度にたくさん食らう感じ!!!

 

痛い反応をしたらNamiちゃんが「パワー下げましょうか?」と聞いてくれます。(そして腕をさすってくれます/////)

でも、これで効果が下がると思うと悔しかったので、一度も首を縦にはふりませんでした。三十路の意地です。

 

しかも、先生も優しいからたまに休憩を挟んでくれるのよ。

またもや心ポカポカ。

 

どうにかレーザーのパワーは下げないで治療終了。

「痛みに強いんですね」

とお褒めの言葉をいただきました。やったー!

 

術後の顔面がこんな感じ。

 

痛々しい…。

でも終わっちゃえば何も痛くないよ!

このあとフェイスパックをしてダウンタイム。

 

その間に、術後注意することを説明してもらいました!

MEMO
シミを濃くしないために、使っていい化粧水は限られているそう

シミ取りした後日とシミの変化(歓喜)

1日目

赤みは引いてるけど、シミの変化は特にないです。

(化粧はしてもOKなレーザー治療だったよ)

 

2日目

シミが濃くなってきた。

どうやらカサブタへと変化している様子

 

3日目

ファンデーションを塗ってもまだ目立ってるね。

 

5日目

はっ!!!!!!

カサブタが取れてきている!?!?

 

7日目

眉間の大きいシミのカサブタが全部とれたよ!!!

薄く残っているけど…

 

化粧したら目立たなくなっている!!!!!!!!!

 

歓喜!!!!!

 

祭りだ、祭りだ〜〜〜〜〜!!!!!!

 

\ 日本でシミ取りするなら湘南美容クリニック /美容整形

シミ取りをした結果!!!!!!

カサブタになっていたシミは、一番最初に当てたレーザーによるもので、

カサブタになってないシミは、最後に当てた顔全体にしたレーザーで治療してます。

 

顔全体にあてたレーザーの効果が出るのは、約3週間後…。

果たして、本当にシミは消えたのか…??????

 

公開!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

!!??!?!?!?

 

「シミ消えてないじゃん…」

と思った方!!!!

 

たしかに全ては消えてません。

でもレーザーをやる前と比べてみたら…

 

 

めっちゃ薄くなってる〜〜〜〜!!!!!

 

というのも、シミ取りのレーザーって一回で全て消えるわけじゃないんです!

やっぱり繰り返し治療をして、すべてが綺麗になるらしいのね。

 

だから、わたしも一回でぜーんぶ消えるとは思ってなかったし、

今の段階では、化粧で隠れるくらい薄くなったから、結果オーライィィィィ!!!

 

日本と比べて、危なくないの…?と思ったりもしたけど、台湾に住んでる日本人もたくさんしてると聞いたし、

旅行ついでにする人もいっぱいいるって。

 

しかも、台湾では男性もフツーーにやるらしい。

わたしが治療した日も、特別「美意識高そう!!」って感じじゃない、どこにでもいそうな(失礼)男の人2人が来店してた。

ステキだね〜。

 

まとめ

シミ取りレーザーやって、美意識って大切なんだな。治療をすると、心も明るくなるんだなと実感…!

 

今回シミ取りで選んだ機械はピコレーザーというものです。

特徴は肌に低刺激で、ダウンタイムも短い

なのに!効果が高く、シミ・そばかすを早くキレイに取り去ってくれる特徴があります!

 

実際にレーザー治療した直後は真っ赤になっていた肌も、

マスクをして、家に帰ったときにはもう赤みが引いていました。

 

次の日から化粧もできたし、シミ取りレーザーをしたことで日常生活困ったことはゼロ。

 

洗顔や化粧水を気をつけたくらい。

 

それなのにシミも薄くなって、何よりもメンタルにめちゃくちゃプラスになった。

鏡を見るのが苦痛じゃなくて、むしろキレイになった肌をみて嬉しくなっちゃう。

 

日本でピコレーザーを取り入れてる病院もあって、世界的に使われているみたいです。

たまたま台湾にいるときにやってみたけど、日本でもそんなに値段変わらず治療できるので、

お肌に自信が持てくて気分が落ち込んでいるなら、まずは相談するのがいいよ!

 

私がいろいろ調べた中では、湘南美容外科クリニックがオススメ。

ピコレーザー以外にも色んなシミ取り治療があって、あなたのお肌に一番あってるものを選んでくれるので!

 

\ CMでもお馴染みの! /

美容整形

      相談予約してみる            

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です