コンプレックスだったシミをレーザーで治療したら、心にまさかの変化!?

どうも思春期以降は常に肌トラブルを抱えていましたchikaです。

毎日まいにち仕事をしていると疲れてスキンケアを丁寧にする余裕なくないですか?(わたしだけ?

あくまでも私の場合だけど、

仕事の日→疲れてシャワーが精一杯

休みの日→飲みに行って酔っ払う。化粧落とさず寝る

もしくはずっと家でダラダラして夜を迎え、そのまま寝る

 

まぁ、そんな感じで放置していたらニキビもシミもすごいことになりまして、

顔面がフィーバーしておりました。

でも、ぶっちゃけズボラに過ごしてても美肌キープしたくないですか?

わたしは全力でズボラでいたいし、

全力で美肌でいたいですよ!!!!

 

まぁ、年齢を重ねるうちにニキビは落ち着いたんだけど

何がひどかったかって

シミ・そばかす!!!!

 

あまりにも鏡を見るのがストレスで、やりましたよね。

シミ取りレーザー!!!!!

 

そのシミ取りレーザーをしたレポートはコチラ↓

台北で人気の美容クリニックでシミ取りレーザーをやってみた!

 

ということで!

あまりにもストレスでコンプレックスでメンタルがフラフラになる原因だった

シミ・そばかすを消して感じたことを後日談レポートしたいと思います!

汚い肌がメンタルをむしばんでいたと実感

ニキビ、毛穴、シミ…いろんな肌トラブルがあるけど、お肌のトラブルってメンタル不安定の原因になりません?

鏡見るたびに「ハァ…」

人との会話中に視線が気になって「ドキドキ…」

ベースの化粧品とにらめっこして「もうやだ…」

 

肌にトラブルあるだけで自分に自信なくなるし、人の目がすごく気になるようになるんだよね。

なにも気にせずに会話して、笑いたいって思う。

いま私の肌みて汚いって思ったんだろうな…って被害妄想ぽくなっちゃうんだよね

 

コンプレックスには「治療」だ!と思い立って…

わたしが特に悩んだのはシミです。

そばかすなのか、シミなのかわかんないけど、とりあえずたくさんポチポチポチポチって広がってたんです。

シミ取りクリームで解決しよう!と思ったけど、期待するほど効果はなくて続けられない。

ひたすら「シミ消えろ〜」と願う日々…

そんなある日、プツンと心で何かが切れました。

もう、医療に頼ろう

人はこれを「レーザーでシミ取り」と言いますわん

 

そう、もう1日に何回も何回も何回も…ストレスを感じるくらいなら、医療の力を借りて消してしまおうと思ったんです。

シミがなくなることで私のメンタルはグッと安定するだろうと思えていたからね(それくらいストレスだった)

 

だって、悪いところは病院で治してもらうじゃないか!

お肌のトラブルだって病院で治療してもらってなにが悪い!

シミが消えた肌はこんな感じ(ビフォーアフター)

わたしがシミ取りをしたのは台湾でした。(たまたま台湾にいたから)

その結果はコチラ

【Before】

 

【After】

(こうやって目隠したUPの写真ってめっちゃキモいなw)

 

ちなみにシミ取りレーザーに行ったレポートはコチラ↓

美容クリニックでシミ取りレーザーをやってみた!

 

とりあえず、シミが全部消えたわけじゃないけど、

全体的にすごく薄くなって化粧にかける時間が超短くなりました!

(歓喜!!)

ファンデーションいらず、化粧下地をササッと塗ってOK!って感じ。

レーザーでのシミ取りは超ズボラ女子のわたしには最高でした。

 

そして、なにが一番よかったかって…鏡を見るのが苦痛じゃなくなったこと!

顔を見られても緊張したり、「そんなに見ないで〜」と思わないで済むこと!

一言でいえば肌に自信がついて、自分自身のことも少しだけ胸を張れるようになったんだね。

美容整形

コンプレックス解消は心の安定と直結していた!?

今回コンプレックス解消しよう!と思ってシミ取りをしたらわかったこと。

それは、コンプレックス解消は心の安定と直結しているってこと。

自信がなかった部分が自信になる。

言ってしまえばマイナスがプラスになるんだ。

もちろんマイナスがプラマイゼロでもいい!

 

シミ取りなんて自分の力で解決したわけじゃないじゃん!と思うひとがいるかもしれない。

でも「シミを取ろう!」と決断したのは自分だから、元をたどれば自分の力なんですよ。

 

わたしは美容整形も同じだと思う!

自分の外見が変わることで性格が変わることなんて珍しくないよね!

(美容整形に依存している場合は別だけど)

自分に自信をつけるのは外見からでもいいのだ。

外見の何かがコンプレックスの場合って、医療の力で解決させたっていいんですよ。(経験からくる持論)

解決方法が「治療」だとしても、気分も晴れやかになって、自然に笑えるようになって、どんどん楽しくなる。

自信もついて、いろんなことが好転することだって珍しくないですよね。

考え方もネガティブからポジティブになるかもしれない。

自分を変えるのは、やっぱり自分だったりするわけですよ。

 

最終的には、どんな形であれ、動き出した自分は素晴らしいってことだし

そうやって自分を褒めれることがまた素晴らしい。

 

ということでコンプレックスのお肌に関するお話でした。

美容整形

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です