\\看護師なのにできるノーストレスな働き方はコチラ//

【看護師】誰にも相談できなくて辛いとき悩みや孤独感から抜け出す方法。

 

つらくて誰かに聞いてもらいたいけど、誰にも言えない…

どうも、看護師バックパッカーのカサイチカ@chi___zです。

 

看護師として働き始めてから、がむしゃらに毎日がんばっていたのに、いきなりツラさが押し寄せてきて涙が出て来ることはありませんか?

どうしようもなく辛くなって、吐き出したい。だれかに聞いてほしい…!って思うときありますよね。

でも誰にも相談できなくて、すごく孤独を感じちゃう。

私も同じ部署に新卒の同期がいなかったのですごくわかります。

でもツライことも吐き出せなくて、きもちがツライ時にでも乗り越える方法があるので紹介します!

つらい毎日の中で光がみえるような瞬間を掴みましょう!

 

相談できる人がいなくて辛い

看護師として働き始めたけど、仕事の覚えもわるくて先輩ともうまくコミュニケーションがとれない。

自分は看護師に向いてないんじゃないか…

そんなことを思っていませんか?

そう思うあなたは本当は責任感がつよくて、だれよりもがんばり屋さんなんですよね。

 

相手の気持ちを考えてしまうからこそ

「こんな話をして相手がイヤな気持ちにならないかな」

そう思っちゃうんですよね。

先輩ともうまく話せないし…

そもそも怖くて相談とかできないし!!!

 

すごくわかります。笑

 

相談内容が広まらないか心配で相談できない

 

ロッカーでたまたま先輩に会ったとき、着替えながら世間話をしたら話した内容がつぎの日には病棟スタッフに広まっていた…!

そんな怖いことが起きるのが看護の世界なんですよね

看護師はチームで成り立っているから、報連相(ホウレンソウ)が日常ですよね。

その勢いでちょーっとおしゃべりな人が多いです。そもそも女性はお話好きだしね!

ウワサが広がらないか心配なときは、相談しない!

これに限ります。

そして、この人は信頼できる!と確信を持てるひとができたら相談してみましょう。

 

ポイント
看護は女の世界。スタッフにウワサが広がるのが怖いときは、まず相談しないことがベスト!信頼関係ができるまでは声を潜めていよう!

相手の気持ちを考えて相談できないとき

「モヤモヤする…でも相手に迷惑かもしれないから話せない」

そんなときありますよね。

まず逆の立場で考えてみたらわかりやすいと思います。

じぶんが友だちに相談されてイヤな気持ちになったかな?

【YESの人】

・自分の時間を奪われたように感じた

・相談というか、グチを聞くだけだった

・どう答えていいかわからない

・面倒

「相手がこう思うんじゃないかな?」と思った人は「自分がそう思った経験があるから」という場合があります。

べつにあなたが性格わるいというわけではないんですよ!

人それぞれ状況というものがあって体調が悪かったり、トイレに行きたかったりね。

 

【NO】だったひとも含めてどうしたらいいのか?

相手の気持ちや行動を考えつつ、サクっと一言もらしてみる。

というのが意外とうまくいきます。

 

自分が相談されてイヤなときって、自分の状況をまったくムシして話されることじゃないですか?

反応も空気も読んでくれなくてグチを永遠と聞かされているときとか最悪ですよね。

 

女性はとくに気持ちを吐き出すだけでスッキリするから、相手の逃げ道をつくった状態でサクッとひとこと言うといいですよ。

意外と食いついてきたりするからね。

ポイント
イヤなタイプの相談者にならないこと!相手の逃げ道を作りつつ、サクッと一言もらしてみて。

マシンガントークでグチばっかり言うやつに捕まるのがイヤなら、相手にもしないこと。

相談上手になろう!

相談できるくらい仲いいひとがいないとき

同期とも仲よくない。

先輩ともうまく話せない。

学生時代のともだちとはシフトが合わない。

 

でもどうしてもツライときってありますよね。

自分の心のなかでずっとモヤモヤしてツライとき、だれかに打ち明けたいけど相手がいないと孤独を感じます。

そんなときにオススメなのが…

占いに行く!

 

うさんくさいかもしれないけど、いいんですよ!

わたしの実体験なんだけどね。

占い師さんって占う前に悩みを聞いてくれるの。

悩みって口に出すだけでスッキリするし、占い師さんはお金をもらっているからぜったい逃げないんです。

しかも、全然しらない人だから逆に相談もしやすいんだよね!

お互いのことを知っている関係だと色々しんぱいになって話せないこともあるけど、すこし距離のあるひとには話しやすいんですよ。

もちろん医療関係者じゃないからアドバイスが的確とは言えないけど、気分転換にスッキリできます。

ポイント
全く知らない相手のほうが相談しやすい!占いにいくと相談もできるし、アドバイスももらえるし、意外といいよ!

相談したいと思える人がいないとき

ストレスがたまりまくると全てがイヤになっちゃいますよね。

まわりにいる人がみーんな敵に見えて、誰とも話したくない。

わたしも「もう誰ひとり信用しない…!」と思っていた時期があるよ笑

 

そんなときSNSをうまく使うといいよ!

例えばツイッターだと匿名でいいし、同じ状況のひとと出会えたりするから「ひとりじゃないんだ」とおもえます。

 

いまの時代ならオフラインのつながりだけじゃなく、オンラインのつながりで新しい道を切り開くこともできるから、うまく使ってみてね。

ポイント
オフライン(現実)だけにこだわらず、オフラインで同じ境遇のひとを見つけてみる。

お互い顔が見えないぶん話しやすかったり、共感できる部分があるよ。

でも使い方には注意〜

相談できる人がいなくて辛いときまとめ

ほんとうは悩みのない生活が理想だけど、そんなうまくはいかないですよね。

人間だれしも悩みはあるし、ストレスを抱えています。

みんな相談もするし、ストレス発散もする。

人間はひとりじゃ生きていけないから、支え合える環境をみつければいいんです。

ひととの出会いは作れるからね。

相談できるひとが身近にいなくても、自分が行動してみると意外に出会いがあったりするよ。

ちなみに私は患者さんとのおしゃべりで救われてました。

あの看護師こえーよな!あの人が担当だと頼みごとしずれぇんだ

患者が自分のキライな先輩のことを悪く言っていると心の中で「ホントだよね!」と笑いながら叫んでましたね。

 

ということで、カサイチカでしたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です