\\看護師派遣のバイトに行ってみた体験談…!//

院内恋愛は◯◯?台湾人ナースの恋愛事情と仕事の話が驚き&共感で泣けた

どうも~看護師バックパッカーのカサイチカ@chi___zです

あなたの職場で職場恋愛しているひとはいますか?

もしかして、あなたが職場恋愛していて仕事中ドキドキしてたりする?

個人的にはそうゆうドキドキな恋ネタの話めっちゃすきだから聞かせて欲しいくらいなんだけど…笑

わたしも昔ドクターとドキドキした経験が…おっと、なんでもない。

話は本題にいきますが、わたしの台湾人の友達が看護師なんだけど、会話している中で驚きのことがあったんです。

「彼女も看護師で同じ病棟だったよ、ずっと」

へ????

ずっと???

日本では職場恋愛のカップルや夫婦ってどちらかが退職したり、異動したりで同じ環境で働き続けることって少ないですよね。

看護師の世界でも同じなんだけど、国が変われば違うらしい。

あまりにも気になったので、

「台湾の院内恋愛事情について」

「看護師のいじめ」

「夜勤の大変さ」

「仕事のキツさ」

など日本でよく話題にあがることについても調査してきました。

違う国の女社会はどんな顔をしているのか…

覗いてみましょう…!チラッ

今回、話を聞いたのはオーストラリアでワーキングホリデーしてたときの友達ディラン(台湾人、看護師歴9年半)です。

ハーイ!ディランだよ〜

天然というか純粋というか、おもしろくてめちゃくちゃ大好きな友人です。

英語でやりとりしたのを日本語にしてるので、もしかしたら彼女の言いたいこととニュアンスがちょっと違うかもしれないけど、許してね。笑

台湾にもたくさん病院があって、いろんな看護師がいるからこの話が絶対ではないけど、参考にしてみてください!

台湾の院内恋愛は隠さなくてOK?

え、彼女もずっと同じ病棟だったの?

いえーす!同じユニットだよ。

カップルとか夫婦ってどっちかが異動にならないの?

え、なんで?

いや…日本ではそれが一般的だから…

なんで?

まわりも気使うし…?

なんで?

知らーーーーーーん!!!ケンカしたり別れたりするからじゃない?

ふーん。変なの!

お、おお…、院内恋愛はタブーじゃないのか…!

 

病院だけの話なのか、国全体の話なのか、職場恋愛でも全く気にしないみたい。

一応紹介しておくと、ディランはかなりボーイッシュな女の子で、女の子×女の子のカップルです。

(わたしも女なのか男なのか仲良くなったのに2週間くらい聞けなかった笑)

台湾や香港って結構LGBTQに対してオープンだから、女の子カップルはいっぱいいます!

わたしの友達だけでも6組くらいいるかな。

日本だったら同性で付き合っていることをオープンにすることもまだ難しいですよね。

さらに職場でもオープンにしてるなんて、カッコイイ…!

日本もはやくこんな世界になるといいですな〜

(ディランと彼女。彼女めっっちゃ可愛くない!?!?)

台湾にも看護師になる5年一貫校があった!

何年働いてたの?

9年半働いてたよ。

いま30歳ということは…20歳から?台湾の看護学校って何年制なの?

わたし高校行ってない!

どゆこと?台湾も小学校6年、中学校3年、高校3年は同じ?

同じ。だけど高校じゃなくて看護学校で5年間通ったよ。

日本でいう5年一貫校だ!最短で看護師なれるんだよね?

そうそう!だから20歳から働いてるの〜

 

日本には全国で78校だけ、高校と看護学校が一緒になってる5年一貫校があるだけど、同じ制度の学校が台湾にもあるみたい!

わたしも同じ5年一貫校に進んで20歳で正看護師になった人間です。

親近感〜♡

台湾の看護師のいじめ・残業事情は?

日本ではお局さんが新人にひどいことを言ったり、人間関係で悩んでるひとが多いんだけど、台湾ではどう?

いじめがあるかは職場によるけど、どうしても厳しくなったりはする。

新人が精神的に辛くて仕事に来れなくなったりもあるよ。

そうだよね。残業は多い?

新人が残業することは多いね。あと病棟によっても結構ちがうかも。

慣れないうちは早く終わらせるのも難しいもんね。仕事時間が長いのも精神的に疲れる原因だよなぁ。

仕事に慣れない期間は、人間関係も築けていないし、精神的にツライ時期ですよね。

まだカンペキに仕事内容を覚えていないぶん、ひとつひとつに時間がかかるから残業になってしまう…。

看護師になってから最初の大きな壁は、台湾も日本も一緒だ(*_*)

一緒に働いてたラズベリーファームでの仕事終わりです///

看護師の仕事・夜勤がツライは世界共通。でも…

夜勤は何交代だった?

3交代だったよ。

睡眠障害になったり、睡眠薬飲んだりしてた?

わたしは夜勤が好きだったから飲んだ事ないね。一度も!

え、飲まないのが普通なの?日本では睡眠薬飲んでる看護師わりと多いよ。

友達は飲んでる子もいたよ。生活リズム崩れると眠れないからね。

そうだよね。わたしは結構飲んでたよ…眠れないのはかなりツラかった。

実際のところ、看護師のしごとは好き?また戻りたいと思う?

最初は全然おもしろくなかったの。家族に支えられて続けられたって感じだけど、続けたらだんだん好きになってきたよ。

それに仕事やめて離れてみたらもっと「看護師好きだったなぁ」って思ったの。

わかるー!!離れて気づくことってあるよね。全く一緒だわ!

看護師って大変なこと多いでしょ?

でもそれに1つずつチャレンジして、乗り越えていくのがおもしろいの。

看護師の知り合いいっぱいいるけど、そうゆう発想のひとには会ったことない!いい考えだね〜!

 

看護師の仕事はツライ!って思うことってたくさんありますよね。

夜勤をしてれば生活リズムは崩れるし、責任も重い、常にプレッシャーがある。

グチや弱音も吐いちゃう。

それが悪いこととではないけど、看護師を続けるには自分が楽しめるポイントを見つけていくのも手なんだよね。

アメリカの某サイトで「看護師の50%はツライと思っている」という記事を読んだんだけど、

看護師が大変なのは世界共通なんだね。

世界にいる何億人の看護師が同じような思いをしているなら、一人じゃないと思えて心強い!

結婚や出産で転職するのは多いらしい

台湾では転職したり、異動するのはポピュラーなの?

うーん、そうだね。わたしは1回異動してICUに来たし、めずらしくはないかな。

転職は?

結婚したり、妊娠してから転職することが多いかも。

人生の大きなイベントで職場を変えるのは同じなんだね!

ちなみにどうやって転職先を見つけるの?

病院がホームページ持ってるから、色んな病院を調べる感じ!

転職サイトってないんだ!?

日本はそう考えると無料でいろんな情報知れるから便利だな…!

今回、台湾で働いてた看護師の友達のディランにいろいろ話を聞いたけど、

看護師になってからぶつかる壁、人間関係、生活リズムがバラバラな生活…

国はちがってもツライことは一緒なんだね。

似てるところもたくさんあるから共感できて嬉しかったし、

恋愛トークでびっくりすることもあった。笑

違う国の看護師と話をしてみて思ったのは、辛いときにこそ「辛いのは自分だけじゃない」と思えるかが重要ということ。

同期や先輩を妬んでも、自分のエネルギーにはならない。

ツライ思いをしてても、一緒にがんばろうと思える心持ちが大切。

一緒に頑張ってる相手が妄想でもいいんですよね。笑

自分のエネルギーになるものを探し出すことが、ポイントになってくるよ。(自戒を込めて)

世界中にたくさんの看護師がいて、きっとあなたの味方もたくさんいるはず。

 

ということで、カサイチカでしたー!

(↑バイバイする前にした鍋パーティー♡ちなみにこの写真にもう一組女の子カップルがいるよ〜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です