患者にイライラしちゃう自分をコントロールするちょっとした意識法

忙しいときはとくに患者に対して「うざい〜…」と感じちゃうことってないですか?

夜勤の忙しいときにナースコールされて、病室に言ってみたら「今じゃなくてもいいですか?」って、ついつい思っちゃう気持ち、わかります…

イライラしちゃダメなのに、笑顔でいないとダメなのにって思うほど気持ちがしんどくなる。

じつはちょーっと意識を変えてみるだけでイライラを抑えて仕事ができるようになるよー!

この記事では、そんな「患者にイライラしちゃう場面」を乗り切る方法を紹介します。

イライラしちゃう自分を責める必要なんてないんです。

ただでさえ看護師の仕事は責任がついてまわるんだから、少しでも自分の心を助けてあげられるあなたでいてください。

イライラしちゃうことは仕方ない。

医療・介護の総合情報サイト「CBnews」によるアンケートでは、医療従事者の8割が「患者にイラっとしたことがある」という結果が出てるそうです。

人間は自分の予定通りにすすめないと、イライラしちゃうもの。

とくに看護師の仕事は何事も「優先順位!」な世界なので、仕事をしながら自分の道順をつねに考えてるよね。

その中でナースコールの対応、突然のドクターからの指示受け、危険な行動はないか注意しながら観察…。

忙しいときに頭の中でせっかく考えた優先順位が崩されるときは、どうしようもない感情が出てきてしまう。

はっきり言って、それは仕方ない!

なんのために優先順位をつけてるか考えてみると

べつに自分本位な理由じゃないからです。

②の時間内に仕事を終わらすことは自分本位って思われがちだけど、業務時間は決まっているもので残業は美徳じゃないんです。

「たくさん残業していること=頑張っている」じゃない。

ほかにも、予定とは外れて患者に呼び止められることは想定内だとしても、タイミング的にすぐに対応できなかったり

優先順位がひくいと思っていたことに時間がかかってしまうと焦っちゃって、イライラしやすくなるよね。

看護師だって完璧じゃないんだから、イライラしちゃうことは仕方ないと割り切ることで落ち着くことができますよ。

 

子育てもいい例。

自分の子供は可愛くて仕方ないはずなのに、思い通りにいかなくてイライラしちゃうことだってありますよね。

相手のことがキライじゃなくても、イライラすることはあるんです。

患者様でも看護師様でもない

たまにいますよね。

患者様だぞ!な感じのひと。

ざんねんながら病状的に情緒不安で攻撃的になっているわけでもなく、看護師を見下している患者はたまに現れます。

看護師の仕事は最強のサービス業です。だからと言って、どっちが上とかって考えると関係性はこじれて余計めんどくさいことになるので要注意。

入院は閉ざされた環境だし、短期間でその患者のことを変えることはできません。看護師がえらいわけでもない。

患者の態度にイライラしている時間はもったいないです。

感情を乱されることももったいないです。

悟りをひらいて次のしごとに取り組もう

患者に求めない

イライラしちゃうタイミングはいろいろあるけど、まずは患者に求めないこと。

例えば食事介助をしているとき、患者が食べるのが遅くてもどかしい気持ちになったりしない?

でもいくら「急いでほしい」「はやく食べて」と思っても患者には無理なはなし。

介助が必要なレベルなら急がせたところで誤嚥しちゃうし…

相手に何か強く求めたときに、予想通りの行動が見られないとイライラする原因になるので、患者にはあまり求めないことがイライラしなくていいですよ。

彼氏とかにもね、ついつい求めちゃうとうまくいかなかったりするし…チーン。

看護師を支えてくれるのも、患者

忙しい仕事のなかで何度も自分を責めちゃうよね。

無力さ、切なさ、辛さ、悲しさ、もどかしさ…

周りのスタッフに支えられながら成長していくものだけど、忘れちゃいけないのが患者もあなたを成長させてくれる人ということ。

どんな技術だって数を経験しないと上達しないし、患者からのありがとうはあなたを何度も救うよ。

相手は機械じゃないから文句も言ってくるけど感情のこもったありがとうも言ってくれます。

イライラしちゃった自分を許して態度に出さない

最初にも書いた通り、イライラしちゃうことは仕方ない!

「イライラしちゃだめだ〜!」と思っていると自分を責めることになるので、自分くらいは自分を許しちゃおー!

でもそれは仕事中。

患者に向かって自分の感情をぶつけるのはNGです。

自分を許して、態度には出さないようにしよう!

予定通りに仕事がすすまないと焦っちゃうし、自己嫌悪にもなる。イライラもしちゃうけど、それはあなただけじゃないからね。

モンスターペイシェントは私たちが想像するはるかはるか上のことを訴えてきたりします。

看護師はただでさえ精神的に追い詰められる仕事なので、彼らの訴えを全て真に受けてたら身体が持たないよ。

仕事と自分の健康を同じくらい大切にてくださいね。

 

カサイチカでしたー!

   続きを読んでみる▶︎      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です