\\看護師派遣のバイトに行ってみた体験談…!//

ワーホリに来た看護師にインタビュー!カナダに行った看護師歴8年のユウカ

 

ワーキングホリデーに来ている看護師にインタビュー!

第3弾は看護師歴9年のユウカです。

【第1弾のエリナちゃんにインタビューした記事はコチラ】
【第2弾のヒロミさんにインタビューした記事はコチラ】

実はユウカさん…看護学校の同級生です

看護学校と言っても、私たちが通ってたのは5年一貫の看護科コースがある公立高校。

高校1年から看護師になる勉強をし始めて、20歳には正看護師になっている最短コースを共に生き抜いた仲です。

 

そんな彼女がワーホリしていた先は…

カナダ!!!

わたしがワーホリしてたのはニュージーランドとオーストラリアだから、カナダは未知の世界!!

しかも同級生とこんな話ができるとは思ってもなかったので

オラ、ワクワクすっぞ!!!!

今回もユウカから写真提供してもらったので、カナダの壮大な景色を紹介していきたいと思います。

当たり前なんだけど、オーストラリアとは全然違う…!!

すごいぞ、カナダ!

看護師歴8年。転職を経て向かったカナダワーホリ

チカ

久しぶりー!いきなりのインタビュー引き受けてくれてありがとう!
いいよ〜質問答えるだけなら出来る〜

ユウカ

チカ

よろしくねーっ!SNSでワーホリ行ってたのは見てたけど、すごいねカナダ!(失われた語彙力)  まず看護師してた時の話も聞きたいわ〜。
働き始めたのが平成21年だからブランクあるけど10年目?ビックリだね。

ユウカ

チカ

いやいや10年目って、そんなバカな笑  働き始めたの20歳でしょ?んで、今年30歳だから…ホンマや!!
早いね。笑 最初に就職した総合病院は5年半で辞めたかな。外来・救急が一緒だったから夜勤してたし、そのあと移動で病棟行ったよ。

ユウカ

チカ

ほうほう。
そのあと転職して整形の有床クリニックで働いた。クリニックだけど夜勤もあったし、オペにも入らされてたわ〜笑

ユウカ

チカ

すごい幅広い経験だね!そもそもなんだけど、看護師になろうと思ったきっかけは?
みんなみたいに夢だったわけじゃなくて、親に資格持ってた方がいいよ〜って勧められたからかな。とくに医療に興味なかったよ。

ユウカ

チカ

そうなの!?まぁ、無事に正看護師なって、一緒に卒業したじゃない?興味がなかった医療の分野で8年間働いてどうだった?
新人の時はもちろんツラくてご飯も食べないで寝てたね。今やもう食べ過ぎちゃうくらい耐性ついてる。笑 楽しいこともあったけど、ツライことの方がよく覚えてる。

ユウカ

チカ

うんうん。看護師になってよかったなーて思う?
よかったと思う!仕事が好きとは言い切れないけど、嫌いではないかな!

ユウカ

チカ

なんか嬉しいよ…泣  じゃあワーホリに行ったのは仕事が死ぬほどイヤで辞めたって言うよりは息抜き的な感じ?
そうだね。ずっと気になってたんだけど、なかなか重い腰が上がらなくてね。笑 でも外国に住んでみたいっていう好奇心と英語も勉強したいなって気持ちで思い切ったよ。

ユウカ

チカ

わかる。少なくとも私は子供のころから看護の世界にしかいなかったから外国に飛び出したいって思った。ワーホリに行って変わった?
みんなに痩せた?って言われる。笑 あとは日本のありがたみがわかったし、母国語が使えると積極的に動ける。言語の壁はやっぱり大きかったかな。でも言葉にしないと伝わらない、動けないことも知った。

ユウカ

チカ

そうだね。日本みたいに「空気を読む」とかないしね。日本人が行けるワーホリは21ヵ国あるけど、どんな魅力に惹かれてカナダを選んだの?
暑いのが苦手だし、北海道と気候が似てるからかな。あと人が優しいって聞いたから。

ユウカ

チカ

スノーボード好きだもんね!あとオーロラ見に行ってたのも本当すごいと思ったよ!めっちゃキレイ!

イエローナイフに見に行ったよ。最高でした!

ユウカ

チカ

有名なところだ!ちなみに語学学校は通った?
バンクーバーで3ヶ月通ったよ!

ユウカ

チカ

知ってる町の名前だけどオーストラリアの町と違って聞きなれないから全てがかっこよく感じる。笑 それでは、カナダのワーホリが終わったばかりというところで、これからの予定は決まってる?
今のところ何にも決めてなくて、新年度から本格的に看護師として復職しようと思ってる。それまではバイトしたり旅行したり、日本の生活に戻るリハビリするよ。笑

ユウカ

チカ

そうか〜。1年以上のリフレッシュ時間を満喫してから見る看護師の世界は少し違って見えるかもね。応援してる!!!それでは新人看護師にひとことお願いします〜。
やりたい事はやれるうちにやっておくべし!ありきたりだけど、後悔先に立たずは本当だと思う。時間は戻せないからやって後悔するくらいが丁度いいね。笑 外を見て戻ってきたときには、新しい気持ちで生活できるから自分のQOLを考える事もときには必要だと思うよ。がんばれー!

ユウカ

長い看護師人生のなかでリフレッシュは必要

100年人生と言われている現代。

わたしたちは一体何歳まで働き続けるんだろうか。

将来年金がもらえるのかも信じがたい今を生きる同世代は、何を見つめて仕事と向き合ってるのか知りたくなった。

ユウカは好きでも嫌いでもないという看護師の世界で働き続けるんじゃなく、人生の質を高めるためにワーホリに行く事を決意。

仕事を質を上げる事だけが、人生の質を上げるんじゃない。

仕事を続けるだけが、いい看護師なわけじゃない。

いつでもどこでも再就職できるのは看護師の強みだけど、それは経験・知識がある前提の話です。

人それぞれ必要なリフレッシュの期間は違うし方法は違うにしても

好きじゃない仕事だからすぐに違う道を進んだんじゃなくて、好きではないけどリフレッシュしながらも看護師を続ける彼女の言葉はとても説得力があった。

とくに新人のころはツライことも多いけど、数年後の選択肢を広げるために経験を積む必要があると彼女の選択が証明してくれてるように感じる。

そんなユウカと一緒に学生時代を過ごせた事がさらに嬉しくなりました。

ありがとう。

 

カサイチカでしたー!

   続きを読んでみる▶︎      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です