ズボラすぎて「いかに快適に過ごせるか」ばっかり考えて生きている。

やりたいことのためにしか体を動かさない女、chikaです。

突然ですが、やりたくないことってやりたくないですよね?

やりたいことだけで精一杯じゃないですか?

 

もうね、わたしは超めんどくさがり屋で、ひとことで言えばかなりズボラなんですよ。

生活する上で、どれだけ余計なことをしなくていいかばっかり考えてる。笑

 

なのでズボラ女子が考えたライフハックを勝手に紹介していくよ!

丁寧な暮らしして無駄な時間を過ごすくらいなら、ベッドの上でゴロゴロ漫画よみたいじゃん?笑

 

ということでスタート!!

現金をおろす、管理するのがめんどいのでキャッスレス

海外に行くまではお金をどう払うかなんて全く考えたことなかったんだけど、

海外の超発展しているキャッシュレス生活に慣れてしまったら

現金持ってるの超めんどくせ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

って感じです。

 

まず現金で払うってことは財布に現金を入れておかないといけないわけですよ。

すなわち、財布に現金がなかったら、ATMからお金を引き出さないといけない。

 

残念ながらわたしにはATMとなってくれるようなお金持ちの彼氏がいるわけでもないので、

そこはセルフでATMに向かって、セルフでボタンを押しお金を引き出します。(悲しみ)

 

そんでもって、レジでお金を払うときに紙のお金のコインを使い分けて、必要な分だけ提出するじゃない?

 

すんんんごい、手間。

 

ということで、現金を使うのが超めんどくなって、基本的にキャッシュレス生活になりました。

悲しいことにこの世の中には「現金払いだけです〜」っていうお店も結構あるから、持ち歩いてはいるけどね。

でも増税をきっかけにキャッシュレス払いできるところも増えてきてるから、まじ感謝です。

 

料理するたびに材料切りたくない→買ったら全部切る。

料理は好きなんだけど、できるだけ時短でつくりたいんですよ。

もうね材料切るのとか超めんどいの。

 

だから買い物行った日(もしくは次の日)に切れるものは、ぜんぶ斬る!!!!!

もうロロノアばりに斬るよね。

そりゃ三刀流にもなりますて。

 

そんで切ったものはジップロックに入れて冷凍しちゃう。

野菜もガンガン冷凍庫で眠らせるわけよ。

おかげさまで冷凍庫は常にパンパン。

 

だけど野菜スープとか、食べたい分だけボウルに入れてチンするしょ?

ケトルで沸かしたお湯と、味のつく粉(正味シャンタンとか)を入れて完成ですよ。

3分もかからないから、カップラーメンより早いよ。

 

肉は切るのもめんどうだから、ひき肉使いまくりです。

ひき肉ラバーズです。テキトーに炒めりゃうめぇよ。肉は。

 

ムダ毛?なにそれ?→剃らない。

もうね、ムダ毛剃るのとかめんどくない?笑

いや女として終わってるかもしれないけど、ぶっちゃけムダ毛剃るって結構手間ですやん!

 

まずカミソリ準備するじゃん!ドラッグストアで買うところから考えたら、本体と予備刃も準備するとか難儀よ。

しかもキレイに剃ったあと、保湿クリーム塗るじゃん!

一言言わせてもらうと、

女子はマジ大変。

 

わたしにとってムダ毛処理は大変すぎて、生きてく上でかなりの障害ですよ。

だからね、考えた。

 

考えた結果、脱毛した。

医療の力に頼るよね〜〜〜〜〜〜。

こんだけ医療発展してるんだもん、頼ったっていいよね〜〜〜〜〜〜。

 

脇と前腕とVIOのムダ毛には成仏していただきましたよ。

(脇は9.5割生えてこない、前腕は完成、Vは完成、I・Oは未完成)

 

脱毛のコースが終わったころに日本を離れて海外を旅したので、まだ未完成のところもあるけど

かーーーなーーーり快適です。

とくに脇脱毛は最高すぎる。

 

いま人生で後悔してるのは足の脱毛をしなかったこと。

足はカミソリ負けして痒くなっちゃうし、面倒なので、男性並みに生えてるけど放置してます。

(心の中ではツルツル肌になりたいと願っているんじゃがの。妊娠中はできないんじゃ)

 

まとめると、脱毛は全ズボラ女子の味方ですよ。

ツルツル肌みるだけで自分を愛おしく思えるからね。笑

 

家の掃除は最低限で済ませたい→物を増やさない

掃除すきですか?

ここまで読んでくれたあなたは気づいてるかもしれないけど、わたしは嫌いです。

だって掃除する場所によって、いろんなアイテムを使い分けないといけないし

まぁ、ハッキリ言えば面倒なだけなんですけどね。笑

 

掃除機かけるときも物を移動させるのが手間なので、なるべく家のものは増やしません。

いま流行りのミニマリストとでもいいましょうか。

 

物が多いとそれだけキレイにするものが増えるし、管理しないといけないでしょ?

家の物を少なくさせると掃除時間を短縮できるから、自分のすきなことに時間を使えるから最高です。

 

美容室…たまにでいいか→ロングで生きていく。

もともとね、顔がまんまるなんですよ。

ショートに切ってしまえば、その丸顔さが全面に出てしまって昔のあだなは「大福ちゃん」でした。

そしてそのアダ名、ちょっと気に入ってました。笑

 

最初は顔の丸さを隠すのにロングにしてたんだけど、結果的にみたらロングのほうが美容室に行かなくていいんですよね。

髪質的にやわらかくて、放置してても「なんとなくいい感じのロング」を保てるからいいのかもしれないけど、

ショートにしたら月1回、もしくは2か月に1回くらいは美容室に行かないとダメでしょ?

 

ボブとロングを繰り返してたら、4〜5ヶ月は余裕で美容室行かなくてもいいから、

超楽です。

 

めんどくさがりだけど、髪の毛いじるのは好きなのでコテで巻いたりするから、

やっぱりショートより長めのほうがいいんだよね。(個人の好み)

 

ズボラは悪じゃない→快適に過ごすための工夫だ

ズボラって言葉は何かとマイナスなイメージで使われることが多いよね。

「ズボラ=だらしない」の方程式ってちょっと心がチクっとするの。

 

ちがう!ちがう!ちがう!

めんどくさいことをしないで放置するのは良くないけど、

めんどくさいことをしないでいいために工夫することはとっっっっってもいいことじゃないか!

 

だからこそ生活が快適になるし、

仕事で余計な手間を省けるし、

時間に余裕ができるから、こころにも余裕ができるんですよ。

 

自分の性格を活かして、肯定してなんぼのもんじゃい!

短所は特徴。

そんで、個性で強みじゃい!!!

 

結果、いい話した感じでおわります。笑

 

おわーり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です